ホーム > JIHYO BOOKS > 生き活きシニアのつくりかた『生涯現役主義』

生き活きシニアのつくりかた『生涯現役主義』

超高齢化社会が明るく輝くために、国、自治体、企業はどのような対策を取っているのか。急速に進む高齢化に対して“生涯現役”をつらぬくための官・産・学における施策を
紹介

定価:1,500円+税 総頁:250頁 ISBN:978-4-88339-192-9 平成25年4月発行
生き活きシニアのつくりかた『生涯現役主義』
定価:  1,500 円+税
請求書以外の必要書類:
請求書・納品書・見積書のお宛名:
注文数:   冊
監修 長崎 昇  本田茂樹
世界に例のない速度で高齢化が進むわが国。その未来を明るくするか、できるかが世界中の注目を集めている。
元気で活力のあるシルバー世代が、第一線を退いて以後も社会・地域に関わりをもち、生きがいをもって過ごすためには個人の努力はもちろん、国、自治体、企業など、社会を構成するあらゆるプレイヤーの総体的な結集が求められる。
超高齢化社会は決して社会の悩ましい課題でも問題でもない、今まさに、シニア世代が高い幸福感・充実感をもって人生をまっとうできるモデルケース構築の好機であると言える。
本書では、官・産・学が一体となって、高齢者が生涯現役で過ごせる体制をどう構築しているのか、未来を先取りする取り組みの実例を紹介する。国民の幸福度向上において重きを為す、健康長寿社会の実現の先駆としてとらえてほしい。
主な掲載内容
  • 超高齢化社会への提言
    公益社団法人スポーツ健康産業団体連合会代表理事・会長 斎藤敏一
  • 地方自治体は超高齢化社会にどう立ち向かうべきか
    筑波大学大学院人間総合科学研究科 教授・医学博士 久野譜也
  • 霞が関の取り組み
    総務省/厚生労働省/経済産業省/国土交通省
  • 自治体事例
    千葉県 柏市 市長 秋山浩保
    長野県 松本市 市長 菅谷昭
  • 先進企業の取り組み
    株式会社イトーヨーカ堂/株式会社インターリスク総研/大和ハウス工業株式会社/パシフィックコンサルタンツ株式会社/パナソニック株式会社/富士通株式会社/株式会社ベネッセスタイルケア
  • あなたのための夢ノート