お問い合わせはこちら

2021年8月号Monthly Jihyo 2021.8

◆内閣府地方創生政策最前線
これからの地方創生を展望する
前 内閣府地方創生推進事務局長 眞鍋  純
◆シリーズ連載/グリーンな未来社会の実現に向けて
海事分野の脱炭素化に向けて
前 国土交通省海事局長 大坪新一郎
◆シリーズ連載/グリーンな未来社会の実現に向けて
2050カーボンニュートラル実現を目指して
環境省地球環境局長 小野  洋
◆国土交通省物流政策最前線
新しい時代における物流政策
国土交通省近畿運輸局長 (前 国土交通省大臣官房審議官(公共交通・物流政策))金井 昭彦
◆シリーズ連載/グリーンな未来社会の実現に向けて
気候変動問題に関する諸外国の動向と日本の取り組み
外務省国際協力局気候変動課長 大髙準一郎
◆文部科学省海洋研究開発政策最前線
世界をリードするための海洋研究開発
文部科学省研究開発局海洋地球環境課長 大土井 智
◆国土交通省港湾政策最前線
脱炭素化に配慮した港湾機能の高度化に向けて
国土交通省港湾局産業港湾課長 西尾 保之
◆エクセレントカンパニーの挑戦
ポスト・コロナ時代のまちづくりを担う“フジタブランド”100年支える技術開発
技術センター視察レポート 寝ている間に建設工事が進む? フジタの描く建設業の未来像とは。
株式会社フジタ代表取締役専務執行役員 浅川 正幸
◆国土交通省自動車情報政策最前線/図柄入りナンバープレートを活用したまちづくり
「飛鳥ナンバー」を起点に、世界文化遺産登録に全力投球
奈良県明日香村長 森川 裕一
◆シリーズ/日本の医薬・医療体制を安全保障の視点で考える
「ジャパンバイオデザイン」を通じ、医療機器開発の人材育成を推進する
大阪大学大学院医学系研究科特任准教授 八木 雅和
◆特集/デジタルを前提とした国土の再構築
会津若松市で実装される市民主導の地域DXとは
アクセンチュア株式会社 アクセンチュア・イノベーションセンター福島 センター共同統括 マネジング・ディレクター 中村彰二朗
◆末松広行と語る、危機を乗り越えるトップの決断とは
アジア市場へ“安心安全・美味健康”な日本の農産物を
株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)創業会長兼最高顧問 安田  隆夫
◆TOPICS
日本バス協会会長に清水一郎氏(伊予鉄グループ社長)が就任
BOOKREVIEW
宿利正史、長谷知治・編――『地域公共交通政策論』
◆集中連載――ポスト・コロナの霞が関像
行政に対する適切な投資が必要な時
大阪大学大学院法学研究科法政実務連携センター長・教授 北村  亘
◆東京Office物語59
「阿波文化を広めたい。個性や魅力は課題解決のカギにもなります」
徳島県東京本部長 黄田 隆史

こちらで販売中 amazon

外部のリンク先に移動します。
※リンク先のサイトは当社の管理下になく、一切の責任を負いません。