お問い合わせはこちら

超高齢社会6 ウェルネス&コミュティSuper aging society6

定価:1,500円+税 総頁:218頁
ISBN:978-4-88339-264-3 2019年4月発行
総監修=辻 哲夫/監修=久野 譜也・池野 文昭

健康増進とコミュニティづくりが、フレイルを予防する。産・官・学の連携でウェルネス先進国を目指せ

【主な掲載内容】
1章 総論
・ フレイル予防のためにコミュニティの充実したまちづくりを地域住民と事業者が担う高齢者の生活支援
東京大学高齢社会総合研究機構特任教授・辻 哲夫
・ ――シリコンバレーから日本を考える 日本の潜在的価値は、「健康」である
Stanford University, School of Medicine・池野 文昭
・ 産官学による成果志向の取り組みで、“健幸”無関心層にもアプローチ
筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学専攻教授・久野 譜也
2章 霞が関の取り組み
総務省/厚生労働省/経済産業省/国土交通省
3章 先進自治体の取り組み
東京都西東京市長・丸山 浩一
兵庫県川西市長 越田謙治郎
4章 有識者の提言
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)理事長・末松 誠
5章 先進企業の取り組み
オムロン株式会社/株式会社カナミックネットワーク/キリンホールディングス株式会社/株式会社タニタヘルスリンク/日本調剤株式会社/日本ユニシス株式会社/株式会社白寿生科学研究所/東日本電信電話株式会社(NTT 東日本)/株式会社ルネサンス
6章 特別対談
・ 健康立国実現に向け、都道府県として何を為すべきか
全国知事会会長 上田清司×政治評論家 森田 実
こちらで販売中 amazon

外部のリンク先に移動します。
※リンク先のサイトは当社の管理下になく、一切の責任を負いません。